プラステンアップは小学生が飲んでも大丈夫?【何歳から何歳向け?】


「成長期にサプリを摂取すると背が伸びない」
そんな話を聞くけど、真偽は不明です。
サプリといえば【栄養補助食品】でダイエットや美容に用いられることが多いです。
しかし、成長期の子供を持つ親は
「わが子の身長が伸び悩む状況をどうにかしたい!」
と悩み、サプリやプロテインを探します。
そんな悩みを解消してくれる【プラステンアップ】は成長期の子供の身長を伸ばす為のサプリです。
成長期はそれぞれピークがあり、どのタイミングで飲み始めるのかが次の悩みになります。
プラステンアップは何歳から飲むのが良いのか、小学生からでも飲むのは大丈夫なのでしょうか?

成長期には何が必要なの?


成長期の子供にとって必要なものが3つあります。

  • 睡眠
  • 運動
  • 食事

これらをバランスよく摂取することが成長を促す要素になります。
昨今、インターネットや娯楽、塾や習い事から睡眠不足の低年齢化が問題となっています。
睡眠不足は朝食の習慣をなくす原因にもなります。
たくさんの栄養を必要とする成長期に食事を抜くことは、身長だけでなく思考能力や運動能力にも影響していきます。
特に身長を伸ばす栄養素として影響するのが

カルシウムとマグネシウム


骨を丈夫にすることで骨の成長を促進させてくれるのです。
特に1日の始まりの朝食はガソリンを満タンにするようなもの。
しっかり食べることが大切とされる食事です。
もちろん、この他にもたくさんの栄養素をバランスよく摂取しなければなりません。
しかし、すべての栄養素を食事だけで摂取するのは大変なことです。
プラステンアップには18種類ものアミノ酸を含む、成長期に必要な栄養素がバランス良く配合されています。
食事では摂取しきれない栄養素を、簡単に摂取できます。

プラステンアップは小学生が飲んでも大丈夫なの?


成長期は人それぞれ差がありますが一般的にはこのようになっています。

  • 男子の場合:17歳~18歳
  • 女子の場合:15歳~16歳

食事の欧米化や睡眠時間の変化などにより成長のスピードが急速化しているもの事実なのです。
しかし、子供の成長期を勘違いしてしまう傾向もあります。

  • 女子の初潮の低年齢化
  • スポーツにおいての低年齢化

このように小さいうちからしっかりした体づくりをさせようとサプリを飲ませるのは危険です。
12歳以下で過剰な成分や栄養素と摂取することは、体内環境が十分でない子供には負担しかありません。
いくら身長が伸びてきたといっても、小学生のうちに必要な栄養は食事でほとんどが摂取できます。
身長は男子なら22歳、女子でも18歳まで伸びていきます。
プラステンアップは身長を伸ばす為の栄養素を補助するサプリです。
効果を最も促す年齢は男女で違ってきます。

  • 男子:12歳~18歳くらい
  • 女子:12歳~16歳くらい

成長期に入る中学生から成長のピークを迎える年齢の摂取が最も適しているのです。
成長期は栄養の吸収も著しい時期。
プラステンは、成長期に合わせているものなので、12歳(中学生)から成長のピークを迎える時期に向いているサプリなのです。

子供の成長に合わせた摂取を心がけよう


小学生でも大人顔負けの高身長な子供はたくさんいます。
周囲の成長と我が子を比較して、低年齢からサプリを過剰摂取させることは逆効果。
過度な栄養摂取で成長期に伸び悩んだり、内臓に負担をかけてはどうにもなりません。
生活環境や身体的要素など、それぞれの違いはあります。
成長期の栄養素を補助するプラステンアップ。
プラステンアップにはお得なコースがあります。
「初めて購入したいけど不安で...」
そんなユーザーに優しいお試しコースなら
なんと1,980円!
この金額で1ヶ月試すことが可能です。
またスッキリした味わいのレモン味なので子供でも好き嫌いなく飲めます。
プラステンアップは成長適齢期に飲むことがより効果的です!

TOPへ